2011年08月27日

うな忠謹製コシヒカリ収穫

土用の丑の日も含め、今年の夏も沢山のお客様にご来店頂きました。毎度有難うございます。
サービスが行き届かず、多くのお客様に大変ご無礼をおかけ致しました。
深くお詫び申しあげ、今後のサービス向上に一層努めて参りたいと思います。
どうか今後とも変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
貴重なご意見をお寄せくださったお客様に重ねて御礼を申し上げます。有難うございます。


いよいよ夏も終わり、お米の収穫の季節となってまいりました。

伸びる草に追われ、草刈機を振りかざして田んぼのあぜを回る毎日、

その間に稲が育ち、穂が実り成熟し、重みで稲穂が垂れ下がり、

倒れ始める寸前の丁度今の時期に、収穫となります。

また雨が降ると収穫できません。コンバインで刈り取る時に

稲に水気があると脱穀の段階で詰まりを起こし故障することがあるためです。

早くても夜露が抜ける11時頃からしか刈る事ができず、

しかし早く刈ってしまわないと稲が伸び続け重心が上がり、

しまいに倒れ始め、稲が倒れると刈り取りにくくなるばかりか、

穂に地面の石が付き一緒になり、結果石混じりの米になってしまうのです。

火曜日あたりに天気が崩れる予報が出ており、

稲も成長し続けており、ここから火曜まで時間との勝負です。

まもなく新米です。乞うご期待!


DSC_0042.JPG

DSC_0039.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222697282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。